忍者ブログ
政治が正しく行われているのかをチェックします。
AdminRes
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小泉純一郎元首相が関係者に次期衆院選に出馬せず、今期限りで引退する意向を伝えたことについて、東京都の石原慎太郎知事は25日、「さっぱりしていて、彼らしくていいじゃない。自民党は人材がいるんだからどんどん新陳代謝をすればいい」と話した。
 旧道路公団の民営化で、小泉元首相に何度も直談判した都の猪瀬直樹副知事も「総選挙の後、政界再編の渦があるとしたら、小泉さんがその中にいてほしいという思いがあったので残念」と述べたうえで、「議員のバッジをはずしても構造改革の象徴としての小泉さんの存在は残るし、引退後も発信し続けてほしいね」と期待を込めた。
 小泉元首相のもとで、経済財政諮問会議の民間議員を務めた本間正明・近畿大教授は「革新的な政治手法を導入し、明確な問題意識を持って、政策を実行した希有(けう)なリーダーだった。グローバル化の中で内向きな論理を排除し、世界基準で施策を進めた傑出した総理だった。もう少し政界にとどまり、指導力を発揮してほしかった。利害調整型の旧来の政治スタイルに戻りつつある中、引退するのはマイナスであり、残念。一方で改革を成就させ、達成感があったのかもしれない。その意味では小泉元首相らしいように思える」と話した。


小泉進次郎のプロフィールと画像
セサミストリート 壁紙|アイコン
PR

Powered by Ninja Blog    photo by P*SWEET    icon by Egg*Station    template by Temp* factory

忍者ブログ [PR]
フリーエリア

アクセス解析